Pagelist

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

乳がんの早期発見

がんというと治らない病気というイメージがあった以前とは違い、最近では早期発見によって完治できるという認識になっています。
早期発見のためにはやはり健康診断や検査などに行く必要があるのですが、なかには自分でも簡単にチェックできるものもあるといわれています。
わざわざ医療機関に行かなくても簡単にチェックできるがんとして注目できるのが乳がんになります。
乳がんの早期発見のためにできることとしては、入浴時などにさわってみてしこりがないかどうかを診てみるという方法を挙げることができるでしょう。
多くの方はしこりを感じてから乳がん検診に行き早期発見できたという経験をしているようです。
ちなみに乳がん検診では、マンモグラフィーというレントゲン検査、超音波検査などで徹底的に検査してもらうことができますので、ちょっとでも気になることがあればまず診てもらうようにするというのは良いアイデアです。
ちなみにもし乳がんにかかっているとしてもそこまで心配する必要はありません。
最近では手術をしなくても化学療法やホルモン療法でもかなり効果的に治療ができるようになってきました。
まず医療機関に行くとがんに関する説明とさまざまな治療方法の説明などがなされるようになっていますので、それらの情報をよく聞いて治療方法を選択することができるでしょう。
また手術をすることになった場合にも手術方法にはどのようなものがあるのかや、それぞれのメリット、デメリットが説明されるようになっていますので、それらを参考にすることができるでしょう。